2015年1月27日火曜日

とある♀メカニックのステ振り

 
とりあえず、rielaの現状はこんな感じです。




あの、色々と突っ込みどころがある(特に右下のほう)のは承知しているのですが、
この記事ではステータスの振り方について書きます。

メカニックには幾つか育成タイプがあって、その中でも、
魔導ギアっていうロボットに乗るか徒歩で戦うかで、大きく二つに分かれます。

rielaのタイプは徒歩。魔導ギアも面白そうだと思っていたのですが、
調べてみたらなんか色々と面倒くさそうだったので徒歩タイプに決定。

攻撃力を生み出すStrと、攻撃速度と回避を高めるAgiがメインステータス。
他の4つは安定感を出したりアクセントを加えたりする補助ステータス。
という考えでステ振りをしています。

Strは、装備している力の時空ブーツが、
「純粋なStrが120以上の時、追加でAtk+50」という効果を持っているので、
いま120を目指して育成しています。

Agiは、Aspd193(最高速度)を狙いたい!という目標に向かって伸ばしてきました。
この装備(装備については次回以降詳しく書きます)だとAgi106+25で、
AR(アドレナリンラッシュ)とバーサークポーション、濃縮サラマインジュースを
使ってAspd191になります。

108まで振っているのは、高額な頭中段装備のインペ(インペリアルフェザー)の効果
「純粋なAgiが108以上の時、追加でAspd+1」を念頭に置いてのことです。

これでさらに超高額アクセサリー水牛の角を装備すると、
「野牛の角と共に装備時、追加でAspd+1」の効果でAspd193に到達します。

なので、あとは頑張ってお金を貯めるのみ(3億あればたぶん両方買える・・・)、
ステータスとしてのAgiは既に完成形に近づいているかな、と思っています。

Vitは、補正込みで100前後というのが基本のようなのですが、
どうもあんまり上げる気がしないので低く抑えています。
この先どの程度まで振るかは、まだ決めていません。

Intは1のままというのも選択肢ではありますが、
どのような装備でも自力である程度SPを維持できるようにしたい、
という考えから6+6=12としています。
Intは6の倍数ごとにSP回復力+1という仕様なので、6の倍数がお得です。
今後、補正込みで18か24までは伸ばす予定。

Dexは、転生後の序盤にHitを確保するために30まで振りました。
スキルの武器研究、斧修練ともマックスで、そのHit補正が+46ほど。
表示上のHitは342ですが、実際は388程度あります。
しかもHitはベースレベルアップでも上がっていくので、
いまはこれ以上積極的に振る必要もないかな、と考えています。

Lukは30でHit+10、Cri+10、Flee+6、完全回避+3、基本Atk+10。
1でも構わないステータスですが、クリティカルが出るのは楽しいし、
全体的な底上げにもなるので、今後もさらに振りたいと思っています。

メカニックのステ振りについては、BSテンプレートさんやVIPROさん、
「覚醒」ブログさんあたりがとても参考になっています。

ステ自体についてはRR(再リニューアル後)に対応した貴重なサイト、
夜天の宝珠さんの情報集で勉強させていただいています。

迷ったときには、ぜひ参考にしてみてくださいね。


レベル上限が上がって、昔よりも振り方の自由度が増している気がするし、
あんまり「こうじゃなきゃダメ!」って決め付けず、ゆるーく気ままに
ステを振っていくのも悪くないと思うんだ。ヘッポコ商人としては。
 

0 件のコメント: