2015年2月16日月曜日

ハチ蜜の時代・・・?

 
こんにちは、ヘッポコ商人です。

プロンテラを歩いていて「ラッキー!」と思うのが、





倉庫に入れたきりになっている、露店で売るほどでもないアイテムの買い取り。

緑ハーブって、別に集めているわけでもないのに、気付いたらちょっとずつ
溜まっていたりしない?この日も、倉庫を覗いたら知らない間に200個ほど
集まっていたので、全て引き取っていただきました。ありがたや~。


買い取りでもう一つラッキー、というかモチベーションになるのが、





低級狩場でも拾えるアイテムの買い取り。
その日どこで狩るか、買い取りを見て決めることもあります。

この日はハチ蜜の買い取りを発見。ハチ蜜は元々高単価ですが、
しかし6kとは高い。もしかしてハチ蜜の時代が来ているのか?
ともかくすぐに拾いに行ってこよう。





ということで向かったのがこちら、コンロンダンジョン。





ここでチャッキーを積極的に狩ってハチ蜜をゲットしつつ、
人面桃樹からローヤルゼリー等、金目のものを狙います。

ただここ、暗いし見通し悪いしBGMせわしないし、ちょっとやりにくいんですよね。





派手にずっこける人面桃樹と、地味に寝転がるチャッキー。
これグリードしたらローヤルゼリー拾ったのですが、改めて眺めてみても
糸巻きしか視認できない・・・。ドロップが見えにくいのが辛いところです。





沸きのいい場所で、まとめてドーンというのが難しいのも難点。
チャッキーがアクティブだったら良かったのに。
あとパピヨンがちょっと(いやかなり)邪魔です。





3次職でもそれなりに被弾するので、回復アイテムは持っていったほうが
良いと思います。今回はイベント期間中ということで教皇クッキーを使用。





あ、鉱石発見で1等賞出た。

思いがけない拾いものもありつつ、1時間で集まったのがこちら。





ハチ蜜32、ローヤルゼリー43、マステラの実22、エルダーの枝10、
古木の枝16など。

とてもかたい桃や黒い熊の皮、謎のチャックあたりも、単価は安いものの
まとまった数が集まるので、NPC売りするとそれなりのゼニーになります。

肝心のハチ蜜が物足りない感じもしますが、人面桃樹を相手にすると
どうしてもこの程度になってしまいます。

金策効率でいえば手当たり次第狩るほうが良い結果が出ますし、
とにかくハチ蜜が欲しい!という場合にはチャッキーに専念するのが
良いでしょう。

今回集まった収集品(エンペを除く)を精算すると、収入がおよそ830k(83万)、
渡航費を含めた経費(クッキーは白ポとして計算)がおよそ170kで、
差し引きの時給は660kくらいになりそうです。

うーん、狩りにくくて少し疲れる場所なのを考えると、いまいちな感じ?

まあでも、たまにはこういう狩場も良いかもしれません。
実際、「ちょっとやりにくいなぁ~」と思っているわりには、月に何度か足を
踏み入れているような気がします。

また高値でハチ蜜の買い取りが出たときにでも、気が向いたら出かけて
みようと思います。
 

0 件のコメント: